プロフィール

松本です

Author:松本です
シックハウス、化学物質過敏症、アトピー、アレルギー、喘息等現在の生活環境内で目に見えない空気質による、多くの健康被害について真剣に少し思い出話しを交えて、これからの子供達に良い環境を残して行ければと考える。
顔に似合わず意外にまじめな男です!

     


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 シックハウス法で(建築基準法)なんとなく全てを終らせてしまおうとしている様な感じがしていけないのですが?

 皆さんはどう感じられますか?

 少し語ります!

 いつも傍にいてくれて、寝てるときも起きてるときも、地球上に一般に生活している所では必ずいてくれる空気!!!!

 動物はその中の酸素が無ければ生存しません、いくらお金があっても無くても死ぬだけです!


 あまりにも身近に有り過ぎてありがたみが無くなる、男女の仲の様な失って初めて気がつく、心の問題は時間が解決しますが、空気質に関しては、自分の身体を害する事だけは間違いないんじゃないかなーっと!

 アトピーやアレルギーについても全く無縁では無いと思うのも私だけなんでしょうか?色々な事を知れば知るほど、おかしい!!

 何か関係が!!!

  と思いません??????????

 最近では口から入れる食べ物や飲み水については、多くの方が色々なこだわりを持って生活されて来ています。
 
 何故なのか、実際口から入れるものだから注意されているんでしょうか??

 人が一日で必要な食物の量は1kg、水2kgで空気を重量換算すると13kgにもなります、人が知らず知らずの内に吸ってる量は凄いですね!

 なのに????

 目に見えない物をもっと大切にしていかないと、人間だって見せ掛けだけじゃ無く、大切な物ありますものね!!


 明日は簡単に、今の空気をどの様にごまかし勘違いしているか、少し書き込んでみたいと思います。


 今日も一日お疲れ様でした! それでは!!!


 そうそう展示場もほとんど完成して、今ある商品数じゃ少し寂しい気がしますが、基本のホントに良い物を知って頂き、物への感じ方優先順位の再確認の場所にしてもらえば嬉しいですから!

 9月までには後100品目本物の商品を精査して、見本市をしますのでどうぞお楽しみに。
 
 
スポンサーサイト
 最近多くの嫌な事件がありすぎますよね?

 直ぐに切れ、何も考えずに他人だけでなく、自分の親や子を殺す!

 我が子を餓死させたり、せっかんして殺す。

 何かおかしくありませんか?

 我々が子供の頃には両親共稼ぎで私もそうでしたけど、鍵っ子がとても多く、今みたいにゲームも無く玩具も持たず、食べる物も今の時代のような、毎日が盆、正月の様なご馳走もありませんでした。子供ながら今のように満たされた生活では無かったな気がしますが、あまり特異な事件は無かったような!!!

 便利な今の生活が今の子供達には良いのか悪いのか?

 何が人の感覚と違う感情を持つ原因なんだろうかと考えます。

 少し考えても、小さな子供に、おかしな感情のまま暴力をふるったり、他人の子供でも(まして犬や猫でも)栄養失調で餓死しそうであれば、何とかして助けようと考えますよね、普通!

 死にかけた我が子を横に自分達だけ飲んだり食ったりしている、想像がつき難いし、人間としての思いやり、優しさの感情を考える部分に何か異変があるとしか思えないですよね???

 外国の動物実験で(マウス)コンクリートの箱の中と木の箱の中で生活させると、ハッキリ違うそうですよ!

 コンクリートの中では、イライラした様子で、赤ちゃんが生まれても授乳もしっかりせず、他のねずみと争い、落ち着かない様子らしいです。

 木の箱の中では、普通の生活をしているらしいです、何が違うんでしょう?
      コンクリートと木では?

 何か似てませんか今の良く聞く嫌な事件に!

 現在の生活は昔の生活よりはるかに進歩して、便利で楽な生活になりましたけど、昔の人の方が心豊か感じがするのは私だけなんでしょうか?

 経済環境優先で、時間に追い回され。
 人間としてほんの少し他人を思いやる、優しい心や気持ち、どんな時でも持っているような気がしますけど、もし今の生活で人の感情や気持ちが変わるものでしょうか?

 人間の感覚、感情とは全く思えない行動は、何か身近に見落としている原因があるような気がしてなら無いのは私だけ?


 最近特に多い殺人事件(家族・幼児虐待・衝動的に)を聞くたびに動物実験の結果に似てるようなきがして?
 現在の生活の中で使用している物に本当に原因は無いんだろうか?

 当たり前と考えている物が本当に当たり前なんでしょうか?

 安全と信じている物が本当に安全なんだろうか?

 以前アトピー・アレルギーの家庭の生活改善を手伝ってで、少し書き込みしてたんですが、また新しく少しずつ書いていってみようと思います、読んでいただいている方に、あるあると思ってもらい、少しでも何かを感じてもらえればいいのですが?

 それでは!!
 


 
 プールの水しかり、ちゃんとしたデーターが無いから、50年後100年後の健康被害についてどうなるかわからないから、まあいいだろうが現在の日本の感覚ですよね。
 何かあって極端な話ですが、
  人でも死なないと・・・・なんですかね?

 アスベストしかりですよね!
 それでも、少しの間騒がれるけど、また元の状態に戻る、日本人の良いところであり、悪いところでしょうね!


 電磁波や環境ホルモンの問題にしても、現在学問的にちゃんとしたデーターが無いから「何十年間浴び続けてどの様な症状が」一概に悪いとは言えない部分があるみたいで、とても難しい問題みたいです。


 何でもかんでも、結果が出ないと国にしても、研究機関にしても学術的機関では中途半端な答えが出せない、シックハウス症候群にしても、医学的にはまだ確立されたものが無いから、一部分の専門的な機関でしか診察も診断もしてもらえない状態。


 多くの困った方々が出て来るか、人の命に関わるか、マスコミが面白がって取り上げ話題になるまで、国の機関も本気で動かないのは仕方無いことなんでしょうね。


 だから個々が、自分達の生活の中で本当の安全とはと、少し考えてみることが大事になると思います!「変な情報が今の世の中多すぎて迷うばかりの事もしばしばですよね?」

 安全かも、安全だろうでなく、トータル的に安全の確保の考えられる物をしっかり見極めて行ける、嘘や思い込みでの意見の無い様にして行ければと考え、悪い意味でも真実だけ伝えていける様にしていきます。

 厳しい真実より楽で気持ちよい嘘の方が人間心地よいものですが、本当の安全を知り、自己責任で家族や小さな子供達を守って行く為には、少し耳の痛い話題にも、付き合って下さいね!!!

 では、また!!


 
 以前水の私達の基本について書き込んでみましたけど、昨日のプールの当番で改めて!!!


 今の水道水は、水道局の努力により各家庭に戻っています、「水道局の回し者ではありません」凄い沢山の汚水を処理して(凄い現在の事ですから、風呂洗い、紙染め材、市販入浴剤、トイレの洗剤)等々数え切れない化学物質の量です。

 自分達の使用した水が長い旅の末にですよね、以前も書き込みましたが、塩素が良いとも思いません、が塩素が無ければ今の水道水は本当に蛇口をひねっただけで、と考えると。
 
 塩素バンザーイ、塩素ありがとうだと思います。

 だけど、今問題とされているのが、塩素が酸化したり化学変化によりトリハロメタン(総称)と言う物質が発生して、ハッキリしないみたいですが、あまり人体には良くないみたいです。塩素もしかりです。

 とても難しい問題ですよね!

 しかし最近の浄水器はフィルターもしっかりしていてて、ほとんどの「塩素含め」不純物を取り除いてくれてます。

 人間て賢いですよね。

 でっ!各社差が無くなり、特徴が無いので、還元水だとか、活水器だとか、水の粒子クライスターがとか、で競争されています。

 また飲み水には結構気を配っておられる家庭多いですけど、風呂や洗顔の時に皮膚よりの進入の方が怖い事を少し考えてみてください。


 口から入れる物は多くの内臓器官により、尿や汗より体内に蓄積されている化学物質を排出してくれます。

 皮膚の下は、細胞で直ぐに血管が流れていますよね、いくらかの皮膚よりも防御機関は有るにしても? 

  どの様に、思われます!!

 空気にしても、しかりです!!!

 塩素水の中で無邪気に遊びまわる子供達、決め事の優先順位を少し考えてみたいですよね?
 
 走ったら行けない、飛び込んだらいけないと、親達が決めたルールの中で子供達は??

 もっともっと知っていただきたい、今の時代の不思議を勘違いを真剣に考えていきたいですね。

 また、明日!!!!!
 少し体調が戻ったような、戻ってないような??歳ですかね?

 色々考えることも有り、最近肉体的なものだけでなく、精神的な物も多く左右されている様です。多くのつらい経験をしてきて、少しぐらいの事ではへこたれないのですが!

 多くのしんどい体験して来ても、これでよいって事は無いみたいで、またまた肥やしにして頑張らないと!!!!

 昨日小学校のプール当番に出て、改めて子供たちの無邪気さ純真さに触れることが出来、子供たちの為に、何があってもやりきらないといけないと気持ちを新たに考えました!


 私たちが子供の頃には消毒剤を「カルキーって言ってた様な」(白い粒)投げ込んで、それを潜って拾い上げたりして遊んでました。最近は無いみたいですね、他に何かを使用しているのか? 

 
 丁度水質検査されてましたけど、水道水の中に多くの塩素が含まれているから大丈夫なんですかね?

 夏場には塩素量増えること知ってます?

以前のアトピーの奥さんが夏場の水道水が冬場よりピリピリする気がしますって言われてましたけど、身体は素直ですよね、私たちはその方の事を人間測定器と呼ばしてもらってました。

 処置をしてない住宅に入ると瞬間にかゆみが襲ってくる方で、ホームセンターには入れない方でした。


 極端な話子供たちは塩素水の中で泳いでるんだって、色々な事を考えながら、事故の無い様に監視していましたが、やれ、走ったらいけない飛び込んだらいけない、難しいルールあるみたいで可哀想に思ったのは私だけなんでしょうか?


 子供の頃から、細かく色々な事決められて大変だなって、我々が子供の頃は少々の事はなく、自分達のルールの範囲で楽しくやっていたような?
 でも近所には必ず怖いおじさんがいて、よくしかられたものです!

 昨日もメガホンを渡されて悪い子供がいたら注意してくださいって言われたんだけど、これでどついた方が良くわかるんじゃない、ビシッとどついてあげますって言ったら、それだけはやめて下さい!ってお願いされました!!
 ソフトを教えに行ってる知り合いの方なんですけど、ソフトの時にはビシビシ言っているんだけど、最近は物を教えるにしても遠慮しないといけない、難しい時代ですね?やりにくいけど、私は私のやり方を貫きたいですね!
 厳しさの中の優しい強さ、実際子供達にはわからない事は無いと考えるのは私だけでしょうか?  
   昔的な考えはNGなのか?

 なんか今日は精神的な想いばかりに成りましたけど、これからの診断士事務所の仕事についてのとことんこだわった、ものの考え方を理解していってもらえればうれしいのですが!

 話グチャグチャになってしまいました、明日も監視から気が付いた今の生活の勘違いかなって事について、書き込んでみます!


 展示物に関しての一つ一つの調査報告書を頑張って作っています。

 商品一つ一つの良し悪しでなく、物の必要性とか商品の人に対する優先順位を少しずつでもわかっていただければが我々の想いで基本です!


 では、また!!!!
 最近寝不足すると、てきめんに体力気力衰えます!

 3日図面を見て拾い出し、特に加工材収まりを考えながらは、最近集中力低下してて、よくもって一時間半ですね!

 30代の頃は徹夜して、飲みに出て1週間でも平気だったのに、なんと情けない、これが衰えなんでしょうかね?


 そうそう風邪なんか引く事も無かったのに今年に入り年始に生まれて初めて、39,8℃出て、それも若い頃と同じように、暑い風呂に30分以上つかり汗をかいて冷えたビールをぐっと飲み干したら次の日には元気ハツラツだったから、同じように年末にしたら、熱の新記録達成!

 これから先、化学物質って言うか、化学の力の薬とかに少しずつお世話になっていかないといけないのか複雑な気持ちですよね!

 かたや住宅内の揮発性有機化合物に気をつけていく、生活を考えながらも、どこかで化学物質のお世話にならないといけない!

 とても複雑な心境です!


 少しでも本物を知ることで多くの偽りや、物も基本優先順位をもっともっとお知らせして行けるよう、今日は早めに養生します。

 心も身体も絶好調という日を早く取り戻さないと!!!!

 慌てる本日でした。

 
 見積もり忙しくて中々ブログにまでいけませんでした!

 実は元々が建築の仕事していたもので、一緒に事務所を借りている設計事務所の仕事を手伝ったりでした。

 何千万物お金を出されて家を建てるのですから、少しでも無駄なものを削って、お金を良い物に使える方がいいですものね!


 展示物も仮に置いてみたのですが、さすがに32品目まだパッとしませんが、スーパーでないので本当に良い物を見てもらえればと思います、これから毎月調査して安心して多くの方々に紹介していけるように考えています。


 アトピー・アレルギーシックハウスで困っておられる方々に少しでも役に立てればいいのです。

 シャンプーにしても本来液体である事に便利さがあり使用する方々には良い物なのでしょうが、実際は液体である石鹸に問題があるんですよね、固形を使用する事が一番なのです。

 液体の物でも今現在展示している物もありますが、ここにあるものがあわない、使用できないとなると大変難しい問題になります。

 何とか重症の方の少ない事を祈っています。


 化粧水も4点ほどですが置いています、女性の化粧についての意見をもっともっと聞いて出来る限り今の美容に近ずければと考えています。


 何度も言う様ですが、身近なものから身体や健康に本当に必要な優先順位をもう一度再確認していければと考え直してもらえる展示場にしていき。展示品が全てでなく、その商品一つ一つの中にある真実を見極めていってもらえれば少しでも我々が今から行なって行こうとする事が理解して頂けると考えています。

 少し疲れてて、文章があっちこっちに行ってしまいました、明日もパソコンに向ければと考えています。

 それでは、雨ですが心は晴れになる様に、気持ちだけでも頑張りましょう!

 実際自分がシックハウス症候群だと考えておられる方は少ないでしょうね?

 少し今日は熱っぽいとか、最近体調が悪いとかも、ひょっとしたらと考えますけど!
 当たり前の症状で、目がちかちかする、喉が痛いとかが主流ですけど、以前のアトピーの家庭の奥さんの事をあげると、根本的な原因の元がシックハウスで、それから多くの色々な今で言う病気と言われるのかなって考えます?

 実際何故病気になるんでしょうね?

 医療費がってよく問題になりますが、どうなんだろ?
 本当に予防すること考えているのか?
 
 もし皆がちゃんとした生活の中で予防出来ていたら、お医者さんも稼げなくなるし?
 少し深く裏を考え過ぎる、素直な人生歩いてこなかった私がいやらしい考えをする事が恥ずかしいのかっと、ふと考えます?

 とにかく、少しでも多くの方が健康に関して心配なく毎日楽しく暮らして行ければいいのにと思います!
 今の時代肉体的健康よりは精神的健康を害されている方のほうが多いみたいで、本来人間らしく生きていける真の生活とは何なのか?
 スローライフ、スローフード色々言われている中で、個々が持つ一番その方にあう生活スタイルを、私たちの仕事を通して考えていけたらと
そのことばかり考えています。

 本物偽物、やれあれが良いこれが良いで無く、親身にその方を知り適切な対応出来れば嬉しいですね!

 基本は本物を知り、本物の利点や欠点をちゃんと見極めてちょっとした事を生活の中で取り入れていけて、少しづつでも個々が精神的・肉体的に良くなれば、もっと住みやすく楽しい世の中にならないかなーって
 嫌な事件多すぎるけど、子供達にももっと多くの楽しい夢を待たせてあげられる様な時代にしていきたいものですね!!

 我々も展示場に本物の商品だけをって考えていますけど、その事が皆に必要なのか、今まで信じて使用して来た物が偽物だったって思われる事の方がストレスでその方の精神的な面でマイナスになる事も考えていかないといけないと考えています。

 真実のみ生きる「将来にとって本当に役に立つ」を信じて頑張るしかないですかね!

  では、また!


 室内や車内でのかゆみも落ち着いて、入浴も気持ちよく出来るようになったんですが、一週間目過ぎてまた室内でのかゆみとか感じられる様になり、調べたら衣服に付いてはいる物が徐々に室内空気質に影響があったみたいで、部屋の掃除をする際「当初に処置するのに使用したバイオを水で薄めて」にバイオを使用してもらうことにしたのですが、実際奥さんはホルムが主な原因でホルムを除去すればと考え当初は良かったのですが、身体が一番強くホルムに反応していたのですが。ホルムの室内空気の量の中で減少して、次の物質に反応し始めたみたいでした。

 調べたら蛍光灯の紫外線で、かゆみが出てたみたいで。

 実際我々が感じることは、アトピー性皮膚炎と診断されててもこの方のように本当は化学物質過敏症の様で、敏感に身体が感じるように成ると、次から次から問題が出てきて、きりが無くなり、あれもこれも一体何処まで生活改善をとなってしまいます。
 本当に大変であり「本人さんも含め」一生涯お付き合いしていく気で接して最後まで諦めないとゆう気持ちを持たないとと感じました。

 今現在軽症ですんでおられる方々は少しでも早めに対処され、今現在健康で何も症状の発症されていない方々は、少しでも身の回りについて真剣に考えた方がと思います。

 人間その場になりしまった!って思うことはいくらでもあります、いざ自分がその場になれば、ああしとけば良かった、こうしとけば良かった。後の祭りってやつですよね!!!!!!

 もっともっと人間らしさを持てる環境にして行ければいいのですが?

 いくら言っても無理、本人さんに気が付いてもらうしかないですものね?人間って私も含め懲りないものです!!「残念!!!!」


 展示場は着々進んでます、今日は知り合いの左官さんに壁面の仕上げお願いしています。

 今回の展示物の簡単な内容は、洗濯洗剤、石鹸、シャンプー、リンス化粧水、クリーム、生理用品、布製品、防虫剤、等です。
 たちまち、32点!9月の本格的な本物雑貨見本市には100点を越す全国の良いものを紹介していくために頑張っています。

 お楽しみに!
 昨日朝書き込んで見たのですが、保存されずになんか知らないうちにパーになりましたよ?コンピューターってありがたい物ですが、何かややこしいですね!

 昨日と同じような事を書き込みます。

 アトピーでお困りの家庭も室内に関しては落ち着いては来たものの、車内に問題発生と言うか、車内に関しても測定はしていたのですが、常時生活する場所でもないし、走行する時に窓を開けて換気しておけば大丈夫でしょうと話をしていましたが、シートとか接する部分にかゆみがどうしてもと言う話しなので、除去したのですが時間かかりましたよ!

 一時シックカーとかニュースでも話題になっていたのですが、最近何も聞かなくなりましたよね?車メーカーも車内の揮発性有機化合物にたいして、対策されたからでしょうか?それとも?

 規制物質以外の物使用してるのでしょうか?
 歳拾うと疑い深くなって!
 
 車内はほとんどがビニール製品(石油)化学物質の固まりのようなものなのですが?
 家で言えば、新建材に囲まれている様なものですよね?

 一時期子供が車に乗るたび機嫌が悪くなるとか、頭が痛くなるとか
よく記事にも出てましたよね、全てメーカーの対策で本当に解決してるんだろうか?ホント喉もと過ぎればで、大丈夫なのか?「ニッポン」チャチャチャと言うか不思議な感じがしますね?

 今日は?マークばかりになりました!

 結果アトピーの家庭の奥さんも室内空気も落ち着き、車内も落ち着いたのですが、新たな問題発生!!!!!!!

 また明日!

 展示場は着々進行中です、昨日は既存部分、仕上げ下地面にシーラー塗装して養生、明日仕上げます。

 シーラーも本来この商品ならとかあるのですが、今回はシーラーに秘密の粉を混ぜることにしました。
 シーラーとは塗装面などの仕上げ材の吸い込み防止や、下地材より仕上げ面へのあくの防止の為に、表面塗幕するもので、化学技術の進歩による、これも素晴らしい物だと考えます。使用方法や中身の把握により使い分ければ良いと考えます。
 今日は以前アトピーでお困りの家庭の室内空気や生活改善のお手伝い(掃除・化学物質の除去)で室内建材等からの揮発を除去し揮発を抑えるバイオを、展示場内においても施工しました。事務所内全ては中々なのですが、少し努力してみました。

 アトピーの家庭の奥さんにも伝えたのですが、ホルム、キシレン、トルエン等他の単体の物質においては除去排除することは可能なのですが、もしホルムとキシレンが化合している可能性も考えられその物質については解らないし、除去出来るとも言えないのでと了承していただきました。
 
 人工化学物質が他の物質と化合した場合、どの様な物質になっており、それがどの様な影響があるのかもわからないのが、真実でしょう。
 出来るだけ、元の素材に気を付けて少しでも室内での健康影響が及ばない様に心がけることが一番で肝心なのではと考えます。

 単体の物質は除去しその家庭の空気質も変わり、とても喜ばれたのですが、今までよりははるかに良くなってるのは当然なのですが、まだまだ、室内にどの様な物が使用されているか、究極の問題としての改善とかを考えれば、とても難しい問題があると思いますよね!

 常に勉強し調査研究をして、毎日増える【3000種類】続ける化学物質との競争には到底勝てない状況の中でせめて身の回りにある、常用品などにだけでも目を光らせておかないといけないと考えますけど、しんどいですよね、勉強って!!


 少しづつでも、本来の生活の優先順位を考えて、本物志向で生きていかれる環境を真剣に考えて生きましょう。

 本物と言う言葉も中々どれが?何が?本物なのって感じで難しいですけど、我々が自信を持ってお伝えしていきますので、期待して待ってて下さい。

 アトピーの方の家庭も建物自体の揮発する物質を抑えても、その当時は日用品などの正確な商品を把握できずに、少し迷惑をおかけしましたので、その教訓を今回生かして行きます!

 多くの方が目にしたことのない商品を多くお見せしていきます。

 ばたばたして書き込み出来なくて!
 アトピーアレルギーの家庭の手伝いから少し話題遠ざかっていますがまた後日より、続きを開始します。

 展示場の造作工事、昨日大工さん終わり、今日は朝から、蜜蝋ワックスを塗りこんでいました、明日はバイオによる既存躯体部分から揮発の可能性のある化学物質の除去をします。除去後に土壁で仕上げ、商品の展示までの期間少し時間あります。

 ビルの中なのですが、地元の木材を使用していますが、何故輸入材料はとなると、実際国外からの輸入品はなんだかの薬剤処理をしないと輸入許可にならないみたいですよ。「害虫の進入阻止ですかね」

 注入剤が悪いとは考えていませんが、出来れば、本物の商品を展示するのだから出来る限り天然の素材をと考えています。実際地元の木材でも、木材自信が害虫から身を守るために化学物質を持っています、中にはそれでさえアレルギー反応起こされる方も居ます。気に留めれば気になることばかりですけど、しっかりとした知識で対応していくしかないですよね!

 皆顔が違うように、体質や体調全て異なります、本物が全ての方にあうわけでもありません、少しでも多くの商品を早急に揃え、必ずその方に一番あう物を紹介して行く事を考えて、日々調査していますので、これからの展示品にも注目して頂ければと考えています。


 今日はこれで!

 

 
アレルギーアトピーの家庭についてから少し時間空きすぎてごめんなさい、どうも調子よくならないで????パソコンの前に座ることも嫌でした、電磁波拒絶症?????蓄膿みたいでどうも頭、特に前頭部が重くて!

 とうとうHPもまだまだですが完成しアップまでこぎつけました、今日も大工さんが展示場を作るのにばたばたしてくれています。

 今回は知り合いの設計士さんと事務所を共同で借りて、我々は展示スペース頂いてと言う形にしました、ビルの中ですので多くの問題も有るのですが、測定と、大まかな化学物質の除去は行ない、天然素材の材料での空間にしていきますが、本当に化学物質過敏症の方にはまったく対応出来ていませんしシックハウス症候群の方にも対応した場所でないのですが。申し訳ありません!

 これより展示する日用品については、中途半端な商品はおきません、調査の結果100%自身のあるものばかりです。

 なにがどう違うかは、見ていただくしかないし。我々が何を基準に本物と言うか。各商品に対しての説明文、今までの商品との違いを是非物を見ながら実感していただければいいのですが。

 今回品数については30種類程度で、水廻り、化粧品、一番身の回りでよく使用される物を先にそろえます、今日も担当者が全国を廻って、9月には多くの商品をもっと紹介できる様にと駆け回っています。

 楽しみにしておいて下さい。

 基本的な考え方 
健康な方にはこれぐらいの物は、これぐらいいいだろうと思われている物は我々は展示紹介しません、調査結果安全性の確認が出来たもののみで!
 本当に万人に良いもの「ただし、天然自然素材でも万人にはあわない」で中途半端な成分不明とかは除外して選別紹介することにしています。

  まだまだパソコンの使い方もマスター出来ず、展示場の造作風景や測定風景をブログ上でお見せできなくてごめんなさい。

 早く使いこなせて写真を載せれる様にもう少し努力しますので、今日はこれで!


  松清シックハウス診断士事務所

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。