プロフィール

松本です

Author:松本です
シックハウス、化学物質過敏症、アトピー、アレルギー、喘息等現在の生活環境内で目に見えない空気質による、多くの健康被害について真剣に少し思い出話しを交えて、これからの子供達に良い環境を残して行ければと考える。
顔に似合わず意外にまじめな男です!

     


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 換気が一番の重要って話でしたよね!

 そのとうりで、他には言う事は無いです、住宅に関しては・・・

 まずは、換気・・・それも勘違いの無い、本当に必要な部分の換気さえしていれば、大体の方は健康被害と言う事は無いと思います。

 今の換気扇の取り付ける部分、とは別に影になる部分やなんかに気を配る事が必要ですね!


 ごく当たり前で、当然な事なんですけど、どうしても目に見えない空気の話で、昨日みたいにわざわざ扇風機まで使ってて・・・・

 なかなかしないですよね!

 今の建物は高気密高断熱が良いとされています、昔の隙間風が入る位の建物の方が、空気の澱む部分が少なくていいみたいですね!

 空気の入れ替えに伴う温度変化、今の時期の気候なら誰もなんとも感じないでしょうけど、冬場とか・夏場などせっかく温まった、冷えた空気を常に入れ替えると言うのはもったいない気がしますよね!


 一番いいのは、いたる所に換気口つけて(影になる部分)化学物質・湿度センサー感知付きの換気扇を取り付けておけば・・・・・

 どうです! 有る濃度になると動き出す・・・

 化学物質の種類の設定も出来て、って優れものの換気扇開発してもらえばいいですね?


 建物自体からの揮発する化学物質については、確実に対応出来るかも知れませんね!

 あとは、直に触れる物・・・日用品・・・・

 口から取り込む物・・・知らないうちに揮発する物の宅内への持込さえ、気を付ければと、簡単に・・・・・は中々行きませんよね???


 シックハウスだけに対応するには、仕様建材に気を配ることも大切ですが、より重要な事は・・・・正しい換気です!


 何度も言いますが、今の時代シックハウスでなくシックライフですから、もう一度身の回りを知ることの大切さを!!!!


 それでは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sicklife.blog68.fc2.com/tb.php/161-f811d198


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。