プロフィール

松本です

Author:松本です
シックハウス、化学物質過敏症、アトピー、アレルギー、喘息等現在の生活環境内で目に見えない空気質による、多くの健康被害について真剣に少し思い出話しを交えて、これからの子供達に良い環境を残して行ければと考える。
顔に似合わず意外にまじめな男です!

     


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200609220927282
20060922092728
現場は着々と、外部仕舞いに向けて・・・・・

早く外部をおそわないと、室内の床材は杉板ですから、雨の降り込で床材にしみがつかないようにしないと。

今の主流のフローリングなら、表面をコーティングしてあって、それほど気を使わなくてもいいんだけど、現場は確かに新建材の方が楽ですね!

以前新建材の方が掃除や手入れが楽だからって事で、使用したこともありましたよ!

含まれる物質や、室内の空気の換気の重要性を説明して、くれぐれもって話で!

色々な考え方ありますし、今現在家族に何も問題無ければ、あまり関係ないかもしれませんが?

これは私の考え方ですが、天然・自然の素材を使用されれば、確かにメンテの手間はかかると思いますけど、時間とともに深みが出てくる様な、家も家族と一緒で手間がかかるくらいが、愛情や思い入れがと感じるのですが?

皆さんはどう思われますか?

手間や愛情をかければ必ずなにかしらの返事が有るはずですよね!

子育てと同じじゃないかと!

3無主義って言われてたですけど、無関心は何にしても、まずいかも・・ですよね!

その子供にあった物を見つける手助けをするのが親で、天然・自然の材料も、その材料にあったその材料を生かしたメンテ!

何か全てにつながってる様な気がしませんか?

ちょっとした物の考え方や見方で、とても良い方向に進む様な気がしますよね!

ただ単に自然・天然がいいと言う問題で無く、物の本質を考え思いやれる気持ちを持つ事が大切になるんじゃないかと、考えます。

展示場にある日用品にしても、良い悪いでなくて、人が自分の体に使用する物の本来の本質って言うか、意味が有る事を気付かれて、生活の中で、今の便利な生活の中にある問題点をもう一度ど、見直す機会にしていただければと考えています。

健康に関しての情報はいくらでも有りますけど、生活の中から心の健康を!

が一番じゃないかなぁ。

病は気からと言いますものね!

では、また!!!!
スポンサーサイト

コメント

いつも広島ブログでお世話になっております。
うちと同じように現場の写真を載せておられるので、親近感を持って見させていただいております。
よろしければリンクさせていただきたいのですが、いかがでしょうか?また伺います。

コメントありがとう御座います。

 現場管理とともに、現在の工事中のお客様もブログを見て頂いてますので、現場の進行状況をお客様にお知らせする為と、ともに現状の家造りや室内空間の空気の事を少しでも、多くの皆さんに理解して頂く為に、書き込んでいます。

 もし、サクセスさんもこれから先、賃貸や建売物件の契約条件として空気の測定が当然となる時代になって行き、建物に対してのお客様に対しての、インフォームドコンセントが必ず必要となると私は考えています。

 よければ診断士事務所としての役割を理解して頂けるようでしたら。
 お互い助け合い、良い物をより多くの方々に知って頂ける為のリンクは喜んでお受けします。

 生意気な事を言うようですが、本物、真実、本質を理解して、この先の子供達の為にが、もとの考えで頑張っていますので、よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sicklife.blog68.fc2.com/tb.php/165-d72bbcaf


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。