プロフィール

松本です

Author:松本です
シックハウス、化学物質過敏症、アトピー、アレルギー、喘息等現在の生活環境内で目に見えない空気質による、多くの健康被害について真剣に少し思い出話しを交えて、これからの子供達に良い環境を残して行ければと考える。
顔に似合わず意外にまじめな男です!

     


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お疲れさまです!

 空気測定について・・・・書き込んでみますね!

 以前病院の測定を行いました、もう6年前ですけど。

 その当時はひと物質10万円以上していました!

 当時から空気質の事をとても心配していても、一般の方がひと物質10万円も出して測定なんかされるわけありません・・・・?

 その先生は、小児科の先生でアトピーアレルギーについても気に留めておられ、空気質にも興味を持たれていて、高額でも患者さん(小さなお子さん)やその場で働く看護婦さんの事を考えて、この場所の空気をってな感じで、測定になりました!

 まだシックハウス法(建築基準法)もちゃんとしてない時期ですからとても高い数値の値が出ました!

 化学物質の事もご存知でどうすればいいのか・・・?

 こんな空気を・・・・って・・・です!


 その時の処置については、また何かの機会でお話します。


 ホルムアルデヒド・・・基準値0.08ppm

 測定当時・・・・2.4ppmもあり基準値の三倍もの数値でした。

 処置後・・・0.03ppmに低減しました!


 他に、キシレン・トルエン等も基準値以上でした。


 3物質で30万円以上もの高額になりましたよ!

 高いですよね・・・・ホント庶民には手が届かないです?


 今私達が行っているパッシブは6物質5万から10万程度になりました。

 もっともっと、金額が下がれば、多くの方々に測定が一般的になるのでしょうけど・・・

 5万円程度が底値ぐらいですかね?


 高いか安いかは・・・個人の感覚の問題ですが・・・・?

 いつも家族(住宅内)が・・従業員(職場環境)が・・・子供達が(教育環境)でいつも吸っている空気質を知る事・・・・


 どうなんですかね・・・・?

 関東や関西では新築マンションや住宅(自宅)の測定が徐々に当たり前の雰囲気になってきています。


 考え方の問題でしょうけどね・・・!


 測定の値段の話でした、けど・・・

 食べる物に含まれてる物質や水については最近みんな気にかけるようになってきました・・・・!

 食べ物の13倍もの量を一日に使用する空気・・・・

 知ったほうが・・・

 と、考えるのはまだまだ、広島では早いみたいですね!


 もうしばらく、広島の方々とは空気質の事の話題は・・・


 美味しい空気(人工化学物質の少ない)の中で、気持ちよく生活していきたいものです!

 自分ブランド・・・・・これからは空気・・・・?


 まだまだ、早いですね・・・!地方では・・・


 それより楽しく面白い話題が・・・・ですね!

 
 でも、同じ地方の人間として、やはり今の全国の流れを知って頂ければと書き込んでみました!


 それでは、また・・・・

 何でも商品にひっいてる、キャッチコピー・・・・
 
 マイナスイオンについて、明日は少し・・・・


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sicklife.blog68.fc2.com/tb.php/338-e0719606


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。