プロフィール

松本です

Author:松本です
シックハウス、化学物質過敏症、アトピー、アレルギー、喘息等現在の生活環境内で目に見えない空気質による、多くの健康被害について真剣に少し思い出話しを交えて、これからの子供達に良い環境を残して行ければと考える。
顔に似合わず意外にまじめな男です!

     


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 少し体調が戻ったような、戻ってないような??歳ですかね?

 色々考えることも有り、最近肉体的なものだけでなく、精神的な物も多く左右されている様です。多くのつらい経験をしてきて、少しぐらいの事ではへこたれないのですが!

 多くのしんどい体験して来ても、これでよいって事は無いみたいで、またまた肥やしにして頑張らないと!!!!

 昨日小学校のプール当番に出て、改めて子供たちの無邪気さ純真さに触れることが出来、子供たちの為に、何があってもやりきらないといけないと気持ちを新たに考えました!


 私たちが子供の頃には消毒剤を「カルキーって言ってた様な」(白い粒)投げ込んで、それを潜って拾い上げたりして遊んでました。最近は無いみたいですね、他に何かを使用しているのか? 

 
 丁度水質検査されてましたけど、水道水の中に多くの塩素が含まれているから大丈夫なんですかね?

 夏場には塩素量増えること知ってます?

以前のアトピーの奥さんが夏場の水道水が冬場よりピリピリする気がしますって言われてましたけど、身体は素直ですよね、私たちはその方の事を人間測定器と呼ばしてもらってました。

 処置をしてない住宅に入ると瞬間にかゆみが襲ってくる方で、ホームセンターには入れない方でした。


 極端な話子供たちは塩素水の中で泳いでるんだって、色々な事を考えながら、事故の無い様に監視していましたが、やれ、走ったらいけない飛び込んだらいけない、難しいルールあるみたいで可哀想に思ったのは私だけなんでしょうか?


 子供の頃から、細かく色々な事決められて大変だなって、我々が子供の頃は少々の事はなく、自分達のルールの範囲で楽しくやっていたような?
 でも近所には必ず怖いおじさんがいて、よくしかられたものです!

 昨日もメガホンを渡されて悪い子供がいたら注意してくださいって言われたんだけど、これでどついた方が良くわかるんじゃない、ビシッとどついてあげますって言ったら、それだけはやめて下さい!ってお願いされました!!
 ソフトを教えに行ってる知り合いの方なんですけど、ソフトの時にはビシビシ言っているんだけど、最近は物を教えるにしても遠慮しないといけない、難しい時代ですね?やりにくいけど、私は私のやり方を貫きたいですね!
 厳しさの中の優しい強さ、実際子供達にはわからない事は無いと考えるのは私だけでしょうか?  
   昔的な考えはNGなのか?

 なんか今日は精神的な想いばかりに成りましたけど、これからの診断士事務所の仕事についてのとことんこだわった、ものの考え方を理解していってもらえればうれしいのですが!

 話グチャグチャになってしまいました、明日も監視から気が付いた今の生活の勘違いかなって事について、書き込んでみます!


 展示物に関しての一つ一つの調査報告書を頑張って作っています。

 商品一つ一つの良し悪しでなく、物の必要性とか商品の人に対する優先順位を少しずつでもわかっていただければが我々の想いで基本です!


 では、また!!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sicklife.blog68.fc2.com/tb.php/35-8f37fded


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。