プロフィール

松本です

Author:松本です
シックハウス、化学物質過敏症、アトピー、アレルギー、喘息等現在の生活環境内で目に見えない空気質による、多くの健康被害について真剣に少し思い出話しを交えて、これからの子供達に良い環境を残して行ければと考える。
顔に似合わず意外にまじめな男です!

     


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 長女の命日になっていたかもしれない日です・・・・?

 今も忘れられない・・・・・あの時の子供の苦しそうな顔・・・


 買い物に一緒に出てて、嫁とおふくろは一階の食糧品売り場で、私と長女は二階でゲームしてて・・・・・

 飴をすくうゲームして取れた飴を(大きいまん丸の)娘に食べさせながら、私は読みたい本があったから本屋へ・・・・・


 手を握ったまま、片手で本を取っていたら・・・・

 急に握っていた娘の手が・・・・・

 喉に飴をつまらせて、嗚咽を・・・・・

 直ぐにひっくり返して、背中をたたいても・・・・

 指を入れても・・・・指先には飴があたるんだけど。


 見る見るうちに、鬱血して顔色も悪くなり、毛細血管が浮いて来て

 慌てれば慌てるほど・・・・


 店の中で・・・・大声で救急車呼んでくれ・・・・


 どうし様か・・・・このままでは


 イチかバチか・・・・思い切り指を押し込んで・・・

 鼻と口から出血して・・・・瞬間・・・・

 服も血だらけのまま、とにかく近くの病院に、子供を抱きかかえて走り出して一階で買い物をしている嫁とおふくろを大声で呼び・・・

 店員の人も来てくれて、もう直ぐ救急車来ますから・・・


 とにかく慌てふためいて、いました。

 でっ、ふっと気がつくと2歳だった娘が救急車乗りたくない???


 無理やり押し込んで、走った振動で飴が・・・・胃まで・・・

 娘の意識は回復して本当に良かった・・・・って思った瞬間に、嫁とおふくろが倒れてしまい、結局・・・・みんな救急車のお世話になりました。

 その夜・・・・家族での夕飯、もしあの時と考えると・・・

 今頃通夜をしてたのか・・・・・

 本当に何があるか分からない!

 もし、飴で子供を死なせる事になってれば・・・・・

 てっ・・考えると、最悪の親だって自分で・・・・

 今となれば、みんなとああだこうだって話になるけど、無理やり押し込んでなければ。

 嫁さんなら殺してたかも・・・娘も私はもう居なかったのかな???

 お姉ちゃんが居なかったら私がお姉ちゃんだったんだって次女は・・・


 毎年あの時の子供の苦しんでる顔を忘れずに・・・・・

 気まずい思いの大切な記念日。

 気持ちを引き締めて、明日からもう一度命の大切さを考えながら、今年ももう少し・・・・・


 頑張ろうって、思いつつ美味しいビールをいただきます。


 では、今日もお疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメント

すぽーっ、とはまっちゃったのですねー・・。
無事でなによりでした。

前回の玉ねぎ話について
以下、他サイト様からの引用文です。
サイト様へは、僕のアドレスの代わりにリンクしておきますね。

「犬や猫などのほとんどの動物は、玉ねぎが体内に入ると、イオウ化合物が中毒を引き起こし、血液中の赤血球が破壊されます。そのため溶血性貧血となり、ひどいときは死んでしまうことも。」

ということです。

 今日もおばあちゃんに教えてあげておきましたけど、まず、玉葱を食べさす事はないから大丈夫!

 そういえば近所の人から、昔聞いた様な感じもするよって事でしたよ!

 人間と同じ様に、天然の物でも・・・・

 毒になる物が、ここの生物にはあるみたいですね!

 玉葱も、天敵から身を守る為にですかね???

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sicklife.blog68.fc2.com/tb.php/427-f3933f34


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。