プロフィール

松本です

Author:松本です
シックハウス、化学物質過敏症、アトピー、アレルギー、喘息等現在の生活環境内で目に見えない空気質による、多くの健康被害について真剣に少し思い出話しを交えて、これからの子供達に良い環境を残して行ければと考える。
顔に似合わず意外にまじめな男です!

     


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 新しい現場の大工さん・・・・・

 契約の金額はるかに超してるのに、いまだに、手間をかけて造作してくれてます。

 昔、知り合った大工さん「とても腕の良い方でしたけど」

 金額にあった仕事をするのがプロ・・・・って!

 割り切った心で、造作されてました。

 確かに、何でもかんでも、手間をかけることが良いとは思わないのですけど・・・・・


 皆さんはどう思われますか????


 自分が損をしてまで、頑張れますか?

 現状、本当の仕事をしようが、そうでなかろうが、見た目さえ良ければ良いと考えられている時代には・・・・・

 いくら、良い仕事をしても、受け取る側は一切気がつかなければ、無駄な努力の様にも感じてしまいがちになりますけど。


 よく大工さんと話す事は、たとえ他の人が気付かなくても、本物をお互い目指して来たんだから、自己満足の世界でも良いから、気持ちを込めて頑張らないと・・・

 時々めげる時もあるけど、必ず分かる人にはわかるって考えないと寂しいものね・・・・って!

 お金優先の時代に・・・・・・

 今の現場の中では、頑固な時代遅れのおじさん二人が、家造りについて、ひそかに熱く語りあってます!


 家は・・・・・今の時代「買うもの」????


 昔は、男一世一代の仕事「家を建てる」!!!

 お客さんの気持ち考え方も変ってきている時代に・・・・・


 本職の腕・心意気・知識が結構粗末に思われがちなんですけど、

 もし本当の仕事内容が分からない人にはそれなりに・・・・・

 その金額にあわせてする事もプロになるのか?


 適当に・・・・って、気持ちが・・・・・


 今の様な多くの問題が出てくる様な気持ちもしますけど、どちらがプロの仕事だと考えますか?


 考えようによれば、不二家もプロの仕事???

 捨てないといけない物を、無駄にせず・・・・ですものね?

 プロでもアマチュアでも、良識は必要ですわね!

 では・・・・・

 本当の仕事を目指して、頑張らないと!
スポンサーサイト

コメント

実家の父は自営業の電気工事士、いつも儲けを考えない仕事をするので、家計にはあまりゆとりがありません。
経理の母はいつも文句を言ってますが、父の性格上儲ける仕事は無理の様子。
でもお客様にはいつも喜ばれます。
「安くていい仕事をしてもらった」
父の喜びはここにあるんですね。気持ちはわかるけど、老後とかもっと考えて欲しいとも思います。。。

 そうですね、自分の家族や先の事も考えないといけないのでしょうけど・・・・・

 人間って何の為に生まれてきたんでしょう?

 自分さえ良ければ・・・・

 自分が大変でも、他人や廻りが喜ばれる生き方のほうが良いような気もします。

 お父さんの様な生き方をして来られた方は、必ず先で人が力を貸してくれると思いますよ!

 たとえ、お父さんの時代には良い事が無いとしても貴方や貴方の子供さんに必ず・・・・・

 幸運が訪れるんじゃないですか!

 自分だけでなく、自分の廻りの方に必ずだと思います。

 素敵なお父さんを、大事にしてあげて下さい。

 コメントありがとう御座いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sicklife.blog68.fc2.com/tb.php/501-1cb3d2b4


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。