プロフィール

松本です

Author:松本です
シックハウス、化学物質過敏症、アトピー、アレルギー、喘息等現在の生活環境内で目に見えない空気質による、多くの健康被害について真剣に少し思い出話しを交えて、これからの子供達に良い環境を残して行ければと考える。
顔に似合わず意外にまじめな男です!

     


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 日本で問題にされるシロアリの種類は5種類で、私たち広島で見られるのはヤマトシロアリとイエシロアリでしょう!

 シロアリは山に住んでいて、木だけを食べ物にしているわけでは無くシロアリの身体の中に居る寄生虫が消化してで出来た、自分の糞を栄養にするみたいですよ!!

 何で海沿いに家とかシロアリ被害を受けるかと言うと、山の切土を埋め立てたりした、土の中にいたりしたものが、餌を求めてっつてのがたまたま住宅に付くみたいです!


 良く少し前までは、基礎をする前に土壌処理とか、防腐防蟻処理を新築や少し時間が過ぎた家にしてましたけど・・・

 実際今でもしていますよね、以前は10年保証って言っていましたが、それは凄く毒性の高いクロルピリホス(全面使用禁止になりましたが)を床下や木部などに多く使用されていましたから、残留毒性は半永久みたいで、ずっと床下に・・・みたいです!


 現在は少し毒性の低い物を使用する様になったので5年保証になったみたいですね!

 実際有機リン系の農薬に近い物「オウムで有名になったサリン」を高いお金を、払って床下に毒をまいてもらっている???

 少し不思議と言うか!
 おかしな話じゃやないかと・・・・私は思うのですが???


 皆さんはどうですか?

 良く床下でムカデや色々な昆虫が死んでいる、昆虫からしたら、無差別殺人に近い状態ですかね???

 可哀想にと考えるのは私だけですかね?

 一つ言える事は、昆虫が床下で死ぬ環境とは?

 その上で生活する人間は? 
 昆虫の何倍もの大きさですから、関係ない?
   
 毎日揮発してくる物質を浴びて? 

 良いはずは無いですよね!・・・・


 地震の耐震診断や耐震補強も、倒壊すれば悲惨な結果になるので大切ですけど、日々の住宅内での空気の影響についてはあまりにも無関心っつて言うか、まあ・・・目に見えないですからね!!!!


 これからは住宅の本当の意味の健康診断「室内空気測定」が当たり前になればと、考えているのですが?


 皆さんの、意見とか、気持ちはどうなんでしょう??


 測定が基本で住む家の中に何が原因で、その化学物質が有るかをちゃんと判断する為にも、対応策を考えるにも測定しか無いですよね!


 どんな物質があるか知らないと、とてもいい加減な対応しか出来ませんものね!


 それでは、またあした!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sicklife.blog68.fc2.com/tb.php/80-766c6e8f


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。