プロフィール

松本です

Author:松本です
シックハウス、化学物質過敏症、アトピー、アレルギー、喘息等現在の生活環境内で目に見えない空気質による、多くの健康被害について真剣に少し思い出話しを交えて、これからの子供達に良い環境を残して行ければと考える。
顔に似合わず意外にまじめな男です!

     


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 おはよう御座います!

 基礎も良い養生期間終わり、今日から、9日の棟上に向けて大工さんが、段取りします。


 材料にもこだわられた、住宅ですよ!

 新月の木って新月の時に伐採された木は強いみたいです!

 詳しい理由は私も便強不足でごめんなさい・・・・


 やはり木材もその時期にって言うか、やはり旬ってあるんですかね?


 いくら材料が本物でも、って事には・・・・・とても良い大工さんで
仕事をしながら、良くこの方がお客さんの為にはいいんじゃないかなって、相談して・・・・設計屋さんにこうした方が良くないですか?

 って・・了解してもらい・・・・良く現場でよい方に変えて行きます。そんな大幅な変更でなく、ちょっとした事ですけどね!

 物造りには、ほんのちょっとした、使用される方々への思いやりや、気持ちが大切ですよね!

 現場の職人さんにはいつも、お願いするのは、皆家造りはプロ中のプロでついつい、慣れ過ぎて・・・何の感動も無くなったり!

 施主さんにとっては、多くの方が一生に一度の事ですから、新しくはじまる現場のたびに、職人さんにも、新鮮味を持って仕事してもらうようにって、考えています。


 仕事には早く慣れないといけないのですが、慣れが反対に悪い方向に行く場合もありますよね!

 慣れてしまい、何でも間でも気持ちを忘れて、流れ作業の一部に、またこんなもんよ、で妥協の気持ちはなくしたいですよね!

 多くの仕事されてる方にも、見に覚えがあるんじゃないかな?

 私だって、いくら良い事言っても、そんな気持(慣れから新鮮味を忘れて)ちになる事あります、一日が終わる前に、反省して明日は・・・って考える事有りますね!・・・・・・

 中々人間だから日々完璧には無理でしょうから、廻りにいる人で助け合える環境が、物造りの現場には一番必要な気がしますよね!

 現場では、その時その時で色々な立場があったりしますけど、つまらない自分の見栄やプライドをってな事よりは、とにかく施主さんの、使い勝手優先の方が、いいんじゃないかと・・・・考えています!


 現場にいる時は現場監督、だけど皆でワイワイ、気持ちよく仕事をしてもらえるように、気を配るのも監督さんの仕事・・・・

 優しいこんな私でも、怒鳴りあげて帰らせた事も・・・・

 自分の都合ばかり、気持ち心の無いやからは、大嫌い!!!!!

 少しは我慢すればいいんだけど、どうしても駄目ですね???

 早く大人になりた~い??


 それでは、今日も頑張りましょう!  また・・・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sicklife.blog68.fc2.com/tb.php/97-496aefd5


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。